読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視えないものをみる

Don Juan についての考察もどき

円環の息苦しさ

KAATで観劇したとき、まだ裏のモチーフに気づかなかったとき、息苦しく呪われた円環だ、と直感的に思いました。それは死と同時に生命の誕生が添えてあったからです。 生命のやり取り、連続、それ自体から誰も逃れられず、ただ【母を持たない】ジュアンだけが…

愛という呪い(ドン・ジュアン)

*気づく前に書いた文章*KAATの感想です。 呪いを考えるときに、「一番短い、身近な呪(しゅ)として「名前」」を思います。夢枕獏さんの『陰陽師』において「名前はこの世で一番短い呪」という言葉が出てくるからですが。 父ドン・ルイ・テノリオも「お前…